[ 神社・仏閣 ] 穂高神社

観光地・温泉地・地域名:

-

〒399-8303 安曇野市穂高6079



穂高見命を御祭神に仰ぐ穂高神社は、信州の中心ともいうべき 安曇野市穂高にあります。そしてその奥宮は、北アルプス穂高岳のふもとの上高地に祀られており、嶺宮は、北アルプスの主峰奥穂高岳の頂上に祀られています。穂高見命は海神族 (かいしんぞく)の祖神(おやがみ)であり、その後裔(こうえい)であります安曇族は、もと北九州に栄え主として海運を司り、早くから大陸方面とも交渉をもち、文化の高い氏族であったようです。醍醐天皇の延長五年(西暦九二七年)に選定された延喜式の神名帳には名神大社に列せられて古くから信濃における大社として朝廷の尊崇篤く殖産興業の神と崇め、信濃の国の開発に大功を樹てたと伝えられています。

祭神

本宮
・中殿:穂高見神(ほたかみのかみ)
・左殿:綿津見神(わたつみのかみ)
・右殿:瓊瓊杵神(ににぎのかみ)
・別宮:天照大御神(あまてらすおおみかみ)
・若宮:安曇連比羅夫命(あづみのむらじひらふのみこと)
・相殿:信濃中将(御伽草子のものぐさ太郎)
奥宮
・穂高見神(ほたかみのかみ)

[ 施設名 ] 穂高神社
[ 所在地 ] 〒399-8303 安曇野市穂高6079
[ 連絡先 ] [TEL]0263-82-2003 [FAX]0263-82-8770
[ご祈祷時間] 毎日
受付9時~16時30分
[内容] 交通安全・家内安全・健康長寿・病気平癒試験合格
商売繁盛・良縁・厄除・八方除・事業繁栄・心願成就
お宮まいり・諸祈願
[ご祈祷内容] ・厄年・神楽奉納・人形のおはらい・歩行安心・安産祈願・初宮参り・七五三参り・除霊祈祷(毎月10日 午前9時~午後4時)
[駐車場] あり

施設からのお知らせ

アクセス

■お車でお越しの場合

・東京、名古屋方面から…中央自動車道、長野自動車道利用、豊科IC下車

・大阪、名古屋方面から…東海北陸自動車道利用、高山経由R158


■電車でお越しの場合

新宿から…中央東線で松本経由、大糸線穂高駅下車
東京から…長野新幹線で長野・松本経由、大糸線穂高駅下車
名古屋から…中央西線で松本経由、大糸線穂高駅下車